勝利で全ショップポイント2倍!今すぐエントリー!

みちょぱ 奇跡の1枚

みちょぱ(池田美優)さんが、テレビ番組で行った企画「奇跡の1枚」が話題になっています。

確かにかわいいですが、元々、ギャルっぽいメイクだったそうで、いい方にギャップ効果があったんですね。

元々を知らないので、どこまで良くなったのか分かりませんが・・・


本人は、今後もギャルっぽいメイクを続けるそうなので、レアな一枚になりそうです。

スルする~とゲイト


なんか、こういうものって子どもをペットみたいにしてる感じで、あんまり好きではなかったんですよね。

なんで、こういうものを使う必要があるのか、とか考えていました。


昔だったら、子どもがいる家庭は誰かしら(祖父母や年の離れた兄弟、近所の人など)が面倒を見てくれてたんでしょうけど、最近は核家族化が進んで、子どもを二人(場合によっては一人)の親で育てる必要が出てきました。

それで、子どもに目が行かなくなって、スルする~とゲイトみたいな道具で、子どもの行動を制限する必要が生まれたってことなんでしょうか。


悲しいことだけど、今の子どもを育て上げるには必要なことなのかもしれませんね。

できれば、子どもを社会全体で育てるという空気作りもできれば、と思うんですが・・・

脱臭ハンガー

まさかハンガーで脱臭できる日が来ようとは・・・


脱臭ハンガーは、ナノイーXの発生により臭いを消すそうです。

仕組みはいまいち分かりませんが・・・(^^;)。


少なくとも、そのまま放置するよりは、掛けておいた方が安心かもしれませんね。

ふるさと納税 仕組み




ふるさと納税の仕組みは簡単に言うと、今年寄付した金額を来年の住民税として控除してくれる制度です。

正確に言うと、寄付する金額+2,000円が必要ですが、その代わりに寄付した金額に応じて返礼品がもらえます。


つまり、ふるさと納税すると今年(寄付する金額+2,000)円支払うことになりますが、(来年の住民税+返礼品)が還ってくるというわけです。

ここで、寄付する金額=来年の住民税、かつ、2,000円<返礼品となることが多いので、トータルではふるさと納税した方がお得になります。



日本一かわいい中学生

第1回日本一かわいい中学生のグランプリには、さきさんが選ばれたそうです。

準グランプリには、みるくさん、モデルプレス賞には、じゅりりさんが選ばれたとのことで、みんなこんな感じの名前で登録するんでしょうか(^^;)。

苗字がないのがちょっと不思議な感じでした。


「日本一かわいい女子高生」と違って、今年から始まっているので、日本一といっても募集すら知らなかった中学生もいるでしょうね。

とはいえ、第1回のグランプリは嫌でも注目されるでしょうから、今後の活躍が期待されますね。